MRC|千里藤白台にある小児科 北千里こどもの森クリニック

お子様のかわいいとかっこいいを作りたい!5歳から※始められる!歯を抜かない
myobrace MEMBER子どものための矯正治療悪い歯並びを原因から治します。※対象年齢5歳から15歳ですが、8歳半までに始めることをお勧めしております。
お子様の矯正にお悩みではありませんか?ずっと装置をつけるのはかわいそう。歯を抜かないといけないの?後戻りしたらどうしよう。けっこう高額だしなぁ。

MRC小児矯正とは?

マイオファンクショナル・リサーチ・カンパニー(MRC)が開発したマイオブレース・システムの使用による口腔矯正は、
世界100ヶ国以上のお子様とその両親が、メリットを実感しています。
過去30年における重要な研究の結果、顎の発育不全と歯列不正の原因治療に効果的であることが立証されています。
マイオブレース治療は、ブラケット治療のように歯列を矯正的に治すことよりもトレーニングや
短時間の器具の装着により、歯並びを乱れさせる習慣や癖の改善を図り、
正常な発達を促します。さらに当院では、正しい食生活の重要性から専属の管理栄養士や摂食・嚥下の改善のため
言語聴覚士もスタッフに加わり、お子様のお口の機能向上を支援します。

myobrace
MRC小児矯正とは?1

みがほとんどなく
後戻りの心配ありません。

MRC小児矯正とは?2

マウスピース
トレーニング
負担ない
矯正治療です。

治療には医院でのトレーニングと
ご家庭でのトレーニングが必要になります。

マウスピース&トレーニング
MRC小児矯正とは?3

4つの治療目標
歯並びの原因除去します。

  • NO.1

    鼻呼吸

  • NO.2

    正しい
    舌の位置

  • NO.3

    正しい
    飲み込み方

  • NO.4

    お口を閉じる

以上4つの目標達成の先に、歯並びが良くなります。

MRC小児矯正とは?4予防できる歯並びの一例

さまざまな
歯列不正
対応します。

4人に3人の
お子様は歯列不正と
言われています!

  • ※多くのお子様はマウスピース型の装置の利用だけで、
    歯並びが改善されておりますが、矯正装置を使用する場合もあります。
  • ※掲載の写真は当院での治療の一例となり、
    必ず良くなることを保証するものではありません。
  • 噛み合わせが深すぎるため
    下の歯が見えない。

    beforeafter
  • 歯がガタガタになっている。

    beforeafter
  • 下の歯が前に出てしまっている。

    beforeafter
MRC小児矯正とは?5

矯正装置をずっとける
必要はありません。

口腔内にマイオブレースという
装置を日中1時間と就寝時に装着するだけです。

  • ■分析料/20,000円(税別)
  • ■MRC/小児矯正 ●初回 240,000円(税別) ●13ヶ月~240,000円(税別)
  • ■毎月のアクティビティ料/月額 3,000円(税別)
  • For Juniors

    ジュニア向け乳歯列期

    For Juniors
  • For Kids

    キッズ向け混合歯列期

    For Kids
  • For Teens

    ティーンズ向け成長期の永久歯列期

    For Teens

治療方針や費用などの詳細は、
歯並びコンサル及び歯並び説明会にご参加ください。

まずはお子様の歯の状態をしっかりチェック

MRC小児矯正とは?6

治療法/治療結果

一般的な小児矯正 MRC小児矯正
装置 ワイヤーや
床矯正装置を利用。
目立つ装置が多い。
マウスピース型の
装置を利用。取り外しが
でき、日中1時間と
就寝時に装着すればOK。
痛み 力技で歯を動かすので
痛みが伴う。
痛みは抑えられる。
抜歯の
必要性
抜歯することもある。 抜歯しない。
治療中、
虫歯に
なる
可能性
ワイヤーを利用する
場合は取り外しが
できないため虫歯に
なってしまう可能性が高い。
取り外しができお口の
ケアがしっかりできるので
治療が原因で虫歯になる
可能性は低い。
歯並びの
綺麗さ
綺麗には整うが、
口腔機能が整って
いないと後戻りする
可能性がある。
機能性の回復を優先
させるため、一般的な
矯正と比べ若干歯並びの
綺麗さは劣る。
副次的
効果
特になし。 咀嚼機能の向上
飲み込みの機能
いびき改善の可能性。
MRC小児矯正とは?7

MRC小児矯正
興味たれた保護者の方

岡崎院長からのメッセージ。

岡崎院長と開発者のファレル先生岡崎院長と開発者のファレル先生

オーティカグループが公認する症例数を超える
400症例の経験値

これまで一般的に、歯列不正・あごの発育不全・その他の歯列不正は、遺伝的要因(生まれつき)によるものと考えられてきました。現在では遺伝的要因はむしろ稀であり、歯列不正は口呼吸や筋機能と呼ばれる舌や唇の癖などの口腔習癖が要因だと言われています。虫歯でも病気でも未然に「予防」することが重要とされており、「歯並び」であっても例外ではなく予防・コントロールすることが可能なのです。口腔習癖を改善することで、自然な子どもの歯並びを獲得することができます。まずは正確な検査と診断結果をもとにお子様のお口が今後どのような歯並びになるのかシミュレーションをおこない、その原因を改善するための治療装置やトレーニングを選択・プランニングをおこない原因を根本から改善していきます。

※オーティカグループ加盟には50件の症例数が必須です。

オーティカグループ加盟クリニックは、Myobrace の日本における運営会社である株式会社オーティカ・インターナショナルが症例数などの基準をクリアすることで、Myobrace の公式ユーザーと認めたクリニックであることの証です。

オーストラリア生まれの新しい小児矯正

マイオブレース治療とは、歯並びを原因から根本的に解決する低年齢から始めることのできる小児矯正治療です。私は、2017 年に出会ったこのマイオブレース治療に夢中です!オーストラリア留学で開発者のファレル先生からマイオブレース治療を学んできました。お子様に喜んでいただくのが楽しみです。

  • 詳しくはこちらからORTHIKA INTERNATIONAL LTD.
  • 岡崎院長からのメッセージはこちら
  • 歯並び説明会の動画はこちら
マイオブレース・システムの治療
MRC小児矯正とは?8

マイオブレース・
システム治療

治療期間はどのくらいですか?
お子様の協力や能力に大きく左右されます。
一般的に、治療を早く開始した方が成功率は高くなります。治療結果を左右する大きな問題がない限り、
治療に協力的であれば治療期間の平均は2〜3年です。
痛みを伴う副作用はありますか?
最初の数日は少し違和感があるかもしれませんが、
つど調節します。使用する装置には柔軟性があり、
軽い継続的な力で筋肉の動きや呼吸の改善を行います。
まだ永久歯があまり生えていません。
治療には早いのでしょうか?
治療の理想の開始時期は5~8歳半のため、
永久歯があまり生えていなくても問題ありません。
間違った口腔習癖を改善し、顔と顎の正しい成長を
促すことで効果をもたらします。
矯正治療はいつから始めるのがいいの?
大人の歯が生えてきてからよりも、いまの乳歯の歯並びとあごの発達状況や
姿勢などからリスク診断ができます。
当院では対象年齢を5歳から15歳としておりますが、8歳半までに開始することを
お勧めしております。
治療終了後に、再び歯がガタガタに
なることがありますか?
治療中は、歯科医師により治療の安定性が注意深く確認されます。
一般的に間違った口腔習癖が改善され維持されていれば、歯が正しい位置から
戻ることはありません。

まずはお子様の歯の状態をしっかりチェック

TOP